子ども産み育てる家庭を支援する環境づくりの推進

子どもの人生が健やかにスタートできるように妊娠期からのライフステージごとに、母子が利用できる医療や保健福祉サービス等を体系的に整理して、妊娠期から母子の情報収集や観察、支援が必要な場合は関係機関やサービスへとつなぐ情報提供や連携を図り、医療・保健・福祉・教育の連携で縦割りの弊害をなくすヘルシースタート制度に取り組みます。

教育・子育て支援にふるさと納税の活用

使い道が指定できるふるさと納税の「ひむかっこ応援ふるさと納税」制度として教育・子育てに重点的に活用する。

子ども児童クラブ等の拡充

児童クラブ等の拡充により、若い保護者が安心して働ける社会環境の推進