新たな都市計画で元気な街づくり

地方は人口減少社会が現実となり、地方創生の必要性が叫ばれるなか、地方は時代に合った地域をつくり、安心な暮らしを守り豊かに暮らせる地域にするために街の形成を見直す。

市街化調整区域等の柔軟な見直し

日向市内での周辺地域(塩見・平岩地区)では、親の近所に家が建てられない課題や観光振興や防災対策のための市街化調整区域の見直しを図る。

空家対策とU・Iターンのマッチングで移住の促進

海、山、川、田畑や森林などの素晴らしい自然環境や人情味豊かで美味しい食材が豊富な日向市をメディアで情報発信し貸し手と借り手のマッチング事業の創設

スポーツキャンプの誘致とメディカル拠点づくりを推進

プロ野球、Jリーグ、サーフィンなどに攻めのキャンプ誘致を積極的に行う。一方、選手のけがやリハビリのためのスポーツメディカルの拠点づくりを整備する。